ダイエット

スポーツジム通い始め、どんな服がオススメ?

こんにちは、masamiです。

私がスポーツジムに通い始めたのは、今から13~4年前ぐらいで、今も続けてます。

私は切羽詰まってたので、本気で痩せたかったのと、ダイエットで思いつく手段がもうこれしかないと思ってたので絶対やめることだけはやめておこうと決心して入会して、毎月のお金が無駄に流れていくってことはなく過ごせてます。

よく友達同士で入会したりしてますが、私は自分のペースでやりたかったので一人で入会しました。
なので、ジムでは、どんな感じのウエアを着たらダサすぎることなく体型が恰好悪いのが露わになり過ぎない感じなのか、シューズはどんなのを履いたらいいのかとか、みんな小さめの手荷物用のバッグを持ってるけど、何を入れてるんだろう?とか、何もかも知りたいけど、誰にも聞けないって感じでした。

きっとこんな私みたいに一人でスポーツジムに入会して、どんなものを揃えたらいいのかを知りたい人はいると思います。そんな人に向けた内容です。

スポーツジム通い始めの時期のおすすめウエア

 

スポーツジムで何をするかにもよるのですが、スタジオプログラムを受ける場合、そのプログラムによってウエアの種類の傾向があります。それをうまく取り入れることが出来れば、すんなりと仲間の雰囲気に入って過ごせますし、自分も通い始めのタイミングから楽しく過ごせます。

具体的には・・

ヒップホップ系のダンスプログラムや筋トレ系のプログラムはカジュアルな雰囲気で

上は半袖のTシャツとかタンクトップに、下は膝下丈のパンツが無難に素敵です。
初心者でも自然に似合うものをピックアップしてみるとこんな感じ。

[タンクトップ] 真面目過ぎず、玄人過ぎず、普段着でも使えてコスパ大ですね。
白は素人が着ると目立つので、ここは無難にいくなら黒ですね。大人かわいくいくならピンク。

 画像をクリックすると商品ページに移動できます

 恰好いい雰囲気が強いので多少の露出があってもやらしくないです。
 サイド部分の脇下深く開いているのがかわいいなと思いますが、私はこの手のウエアはスポーツブラをした上に、普通のタンクトップを着て重ね着してます。もっと痩せれたと思えた時にはスポブラの上にこのウエアを着て楽しめばいいんです。
 リーボックは、特にコナミスポーツと契約してる関係にあるみたいなので、コナミスポーツの会員の着用率はものすごく高いです。なので、着てると会員さん同士で会話がはずんだりします。

 

 

 画像をクリックすると商品ページに移動できます

 これもかわいいです。恰好いいのとかわいいのとがミックスされた感じです。これも素人さんが着てもOKなデザインの範疇です。色違いのグレー×イエローのポケットのデザインもかわいいです。

 

[パンツ]
パンツは時期によって流行があるなぁ~と、つくづく思います。
今はサムエルっぽいのは普通に流行ってますね。
私は最初は抵抗感があったのですが、ダンス系では多くの男女が履いてるので、履いてないと逆に目立つんです。
ダンス系は、こういうシルエットのパンツの方が、腰回りの動きが少々下手でもわかりにくいので上手に見えてくれるんです。

 画像をクリックすると商品ページに移動できます

 素材を見てみると綿58%・ポリエステル42%なので、カジュアルな雰囲気で着れて汗も吸ってくれて、ポリエステル42%なので、型崩れしにくくて強度もあります。素材的にはイイ感じです。
 カラーベーシックカラーからいろんなカラーまでの展開で合計15色あります。下記のグレーのパンツのべーしっくカラーは、ピンクと同じパンツです。カラーが違うだけで結構印象が変わるのでこういうのは、1枚買ってはきやすい、動きやすいと思ったら色違いで買っておくと便利です。

 画像をクリックすると商品ページに移動できます

 

 

エアロビ系やヨガ系のプログラムはフィットする魅せる華やかな雰囲気で

エアロビは、ベテランの方々は結構デザインの凝ったウエアや、肌の露出度の高いウエアを着てる人は多い傾向はあると思います。と言っても初心者がいきなりそういうものを着ると、ウエアと実力とのアンバランスさが目立ってしまいます。

[カットソー]
まずは、こういう身幅狭めのカットソータイプを着ることをオススメします。


 画像をクリックすると商品ページに移動できます

このウエアはミカランセというブランドで、ここのブランドのウエアのいいところは、価格は高めなのですが、かなり丈夫で、何年着ても型崩れしませんし、色が褪せることもなく長い年月着ることができるところです。
十分モトが取れます。

 画像をクリックすると商品ページに移動できます

ちょっとして慣れてきたらこんなのもかわいいですよ。
これは肩が露出してますが、胸元は首まであるので、安心して着れますし使えます。

[パンツ]
この形はミカランセのド定番の形のパンツです。
私もこの形が動きやすくてスタイル良く見えてくれるので5本以上持ってます。

 画像をクリックすると商品ページに移動できます

ミカランセは殆どが上下とも伸縮性のある合繊素材なので、上下合わせて着るとエアロビ系では素敵に色っぽい雰囲気で着こなせます。

 

ヨガのウエアはもう少しシンプルなものも流行ってますが、チェックした方がいいことは、ヨガ系はいろんなポーズをとり、そのポーズのまんま静止したりします。
なので、静止した時にめくれあがってしまったりするルーズフィットタイプだといちいち大変になるので、私は個人的にはそこそこ体にフィットするタイプのウエアにした方がいいと思ってます。

スポーツジムで持ち歩く小バックの中身について

みんなが持ち歩いている小バッグの中身の一例をお伝えしておきます。
多分、こんな感じだと思います。

中身はこんな感じの人が多いと思います。
 ロッカーの鍵
 水の入ったペットボトル
 携帯電話
 汗を拭くタオル
 老眼鏡

だいたいこんな形の小バッグを持ち歩いてる人が多いです。
底にマチがあって、自立してくれるタイプが便利です。
それとバッグは、少々派手なぐらいが目立ってくれて、特にスタジオプログラムを受ける時などは、バッグで自分の場所取りをしてトイレに行ったりするので、存在感がある方が都合が良かったりします。

 


 画像をクリックすると商品ページに移動できます

 画像をクリックすると商品ページに移動できます

 

ということで、ジムに通い始めて、どんな服装にしたらいいのかわからない人、迷ってる人に向けて書きました。
何か少しでもお役に立てれて嬉しいです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村

初めまして。 1970年生まれの“女”です。 何度もダイエットを繰り返してます。40代半ばから異常な体重増加が続いており、さらなるダイエットに励んでるところです。 自分に自信が持てる体重に戻ることを夢見て、”ブサイクではない中年女子”を目指してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です