キレイになる手段

足のむくみ対策なら魔法のキュットスリムがオススメ

こんにちは、masamiです。

 

夏の間は、さほどむくみを感じない人でも寒くなるとむくみで困る人が出現します。
特にロングブーツで自覚する人が多いんですよね。

 

世の中の女性はどんな対策をしてるんでしょうか?
ふと、そんな疑問を持ちました。

 

ちなみに、私は毎年決まって着圧タイツと着圧ハイソックスでむくみ対策してます。

 

着圧タイツ→スカート着用時
着圧ハイソックス→パンツ着用時・家で過ごす時

 

着圧ソックスが世の女性たちの中で有名になり、定着し始めたのって何年前だったかな?
もう10年以上、いや、もっと前か・・・15年前ぐらいかな?

今となっては、いろんなメーカーさんから販売されてますが、各社それぞれのものを見ると特長がありますね。

 

このたび、私が好きで愛用してる、あるメーカーさんの着圧パンティストッキングを作ってる同じ機械で作られた着圧パンティストッキングとタイツを違うメーカーさんで見つけてしまったんです。

かなりビックリと同時に感動してるとこです。

 

何故気づけたのかと言いますと、タイツを検索してて、一つのタイツの書かれている特長に目が留まり、さらに深く読み進めていくと、私の好きな考え方と同じ特長を持ってて、さらに読み進めると、そのタイツを作ってる機械の紹介までされてて、機械の写真も載ってて機械の名称も載ってたんです。

その機械も名称も私が愛用してたメーカーさんのと同じだったという訳です。

そもそも、その機械が優れてて有名だったということなんですね。

 

着圧タイツ・ハイソックスをオススメしたい人をチェック

こういう人は、絶対着圧系を履くべきです。
履くと履かないとでは、しんどさが比べものにならないほど違います。

もし今まで足のことでつらかった人が着圧系を履いたら、きっと、何でもっと早く知らんなかったんだろう・・・あー損した!!と思うと思います。

それぐらい違うということです。

 ロングブーツのファスナーが上がらない
 冬になるといつも足のつま先が冷たい
 むくんでいる
 足がいつもだるい
 足がいつも疲れている
 立ちっぱなしでいることが多い
 歩きっぱなしでいることが多い

いかがですか?
何個当てはまりましたでしょうか?

 

1つ以上当てはまった方は、この先も読み進めていただいて損はしないと思います。

 

 

Pexels / Pixabay

 

着圧タイツ・着圧ハイソックスの良いところ

 

 むくみが感動できるレベルぐらいまで改善される

むくんでるという自覚が薄れます。足も軽く感じることが出来ます。

 

 だるくて重く感じてた足が嬉しくなるぐらい軽くなる

むくみの時と同じでだるさを感じにくくなります。

 

 足のつま先の冷えを感じにくくなる

ふくらはぎは第二の心臓と言われていて、ふくらはぎの筋肉がポンプの役割を果たして血液を心臓まで戻してくれてます。そのふくらはぎのポンプの働きが着圧ソックスや着圧タイツで圧がかけられることで末端の血管まで血液が行き届いてくれるので、結果として足が温められて冷えが改善されるわけです。

 

 足が疲れにくくなる

履くと疲れにくいので、明日は立ちっぱなしで過ごす日という場合は、履いて過ごすと、当日ずっと楽でいられますし、その後の疲労感もかなり軽減されて楽なんです。

私はいつも明日が仕事でセミナーなどで立ちっぱなしだったり、歩きっぱなしだったりすることが分ってる日には着圧パンストを履いて過ごしてます。冬だったら着圧タイツを履いて過ごします。

本当に当日の疲労感も全然違いますし、特に翌日の足のだるさが全然違います。

履いてた人と履いてなかった人の差が激しいんです。

 

❺ 揺れないので若々しいく見える

これ、意味わかってくださいますでしょうか?

実は、揺れっていうのは、年齢を表すものなんです。
若いと、揺れないんです。
年取れば取るほど揺れが大きくなるんです。

例えば、顔を左右にブルブルブルブルって思いっきり振ってみるとします。
それとか、ノースリを着てて思いっきり手を振った時、どうでしょうか?

どちらにしても若い子と年齢を重ねた人とでは、揺れ具合が違って、年取るとタルミが顕著にわかるようになってくるんです。

それを、この着圧のパンティストッキングやハイソックスを履くことで、歩いても固定されて、揺れが殆どなくなるんです。

私はここの脂肪が揺れないことで若々しく見えるという点も好きなんです。

 

では、さらに、

魔法のキュットスリムの良いところ

 

 ハードタイプなのに楽な着心地

これが機械の特長の1つでもあります。
メルツ機は、部分部分に合わせた設計ができるから楽な着心地になるんです。

前と後ろの編み方を変えれる機械がメルツ機の強い特長です。
だからお腹には多少の圧をかけても、お尻にゆとりを持たせて丸みをつぶさず、お腹を押さえた分の力を抜けさせてあげてるので全体として楽な着心地になるんです。

写真を見てもわからないですよね。
でもこれがメルツ機です。

タイツやパンストって、同じ糸で回転数で決められた巻き付け回数でつくっても、その時の湿度や温度によって品質にばらつきが発生してしまうんです。

簡単に出来上がると思いきや、そうではなくて、春夏秋冬とそれぞれの季節の気温と湿度に対して日々敏感に対応して工場内の湿度管理を調整して一定に保つ努力を常にされてるんです。

私も実は工場にいく機会があり見て聞いてきたからこそリアルにお伝えすることはできます。

このメルツ機のおかげで世の中の女性に喜ばれてます。

レビューでは、この着心地のことを言ってる文言が多くありました。

「もうこれ以外は履けません」
「リピートしてます」
「値段が高いから悩んだけど、履いて納得」
「やみつきになる」

といった言葉が目立ちました。

本当にその通りだと思います。

 とにかく丈夫

これもメルツ機だからこその特長の一つです。

メルツ機で作ったものは本当に丈夫です。
その丈夫さには訳があります。

パンティストッキングの場合、糸の構造はこんな感じになってます。

↓  ↓  ↓  ↓

※濃いグレーがポリウレタンの糸で、その上を薄いグレーのナイロン糸が二重い巻かれてます。

 

つまり、もし、ささくれた指がパンストに引っかかっても、二重に巻き付けてる外側にだけ引っかかって、内側の一重目のナイロンは無事なんです。

だから完全に伝線はいかないんです。
引っかかったらこんな感じになるだけで伝線にまではいかないんです。

いちいち伝線する時のことを考えて替えを持ち歩かなくていいんです。

 

魔法のキュットスリムは、普通のパンストやタイツの値段よりは高いです。

レビューでもたくさん書かれてましたが、高いですが、買ってよかったという感想が多かったです。
私が言えることは、すぐには破れないですし、3年はもってます。

人によって扱い方が違うので絶対とは言いませんが、買って損はしない丈夫さがあります。

 

また種類もパンスト、タイツ、レギンス、ソックスといろいろあり、

パワーも優しいパワーからハードパワーまで展開されてます。

 

まず、種類については、ご自分が普段多く着用してる種類と同じ種類を買うことをオススメします。

そして、パワーは、せっかく買うので、ハードタイプを買うことをオススメします。

レビューも種類によっては1400件あったりしますのでご自分が知りたいこと聞きたいことの答えを見つけれると思います。

 

これは、今の寒い時期試すべきアイテムです。

一度おためしください。
きっと考えが変わると思います。

 

クリックして詳細を見てみる

      

楽天ランキング28週連続1位獲得!むくみや美脚対策に効果的!
リピーター続出中の着圧・弾性・加圧ストッキング!キュットスリム 公式サイトはコチラ

 




にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村
 

初めまして。 1970年生まれの“女”です。 何度もダイエットを繰り返してます。40代半ばから異常な体重増加が続いており、さらなるダイエットに励んでるところです。 自分に自信が持てる体重に戻ることを夢見て、”ブサイクではない中年女子”を目指してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です