ダイエット

メタバリアEXを1年間続けました!

こんにちは、masamiです。

 

この内容は、こんな方にオススメです。

コロナで動く頻度が減って太ってしまった

40代になって痩せにくくなっている

お腹がポッコリ出ているのを何とかしたい

 

会社でも結構な体重増加をしたのではなかろうかと思う人が数人います。

私は、コロナウィルスが流行る前から中年太りで四苦八苦しはじめてたので、コロナで大幅に太るということは免れることが出来てます。

私がコロナ太りを免れることができた理由の1つにメタバリアEXの存在があります。

いろんなサイトを拝見してみても1~2袋試した体験談はあ目にしますが長期的に飲み続けた体験談はほとんど見つけることができてません。

健康食品は薬ではないので即効性が出るものではないですが、長期間飲んでいるからこその情報をお伝えしようと思います。

 

 

 

 

 富士フイルムのメタバリアEXの公式サイトへ

 

 

メタバリアEXの効果

 

まず初めに効果からご紹介します。

 

便のニオイ”が軽減しはじめました

私の大腸の環境は、昔から、あまり良くないと思ってます。
なので昔からいつも便が臭いんです。
みんなこんなもんと思ってましたし、外出先で排便したくなった時にトイレで人がいたり、次を待たれる可能性がある時は、せずに我慢するか、人の気配のないトイレを探してました。

こういう苦労をみんなもしてると思ってました。

でも事実は違いました。

腸内環境が整ってる人の場合、耐えれないようなクサさにはならないんです。
トイレで排便をした場合、その人がトイレから出る頃にはニオイは殆ど気にならない状態になっているというのが普通なんだそうです。

 

 

メタバリアEXを毎日飲み始めてから1ヶ月したぐらいに排便後のニオイに変化がありました。

私の場合、この排便後のニオイをものすごく気にしてたので、ニオイに変化に気づいた時には、メタバリアEXにグググっと興味がわきました。

 

私の場合、あっさりしたものを食べるというよりも肉類ばかり食べてますし、脂っこいものやラーメンなど、濃いものを好んで食べてるのがニオイの原因になってると思います。

かといって好きな食べ物を食べないなんてことはしたくないので、量は控えるとして、このメタバリアEXに頼ろうと思いました。

これでトイレでのニオイの心配事が1つ軽減できました。

悩んでない人からすると、どってことないことかも知れませんが、このニオイを気にしてた人からするとかなり笑顔になれる朗報だと思ってます。

このニオイ軽減は1年経った今でも継続出来てます。腸内環境が良い状態なんだと思います。

 

 

 

増えてもおかしくないのに体重が増え止まってくれた

これが私がメタバリアEXに一番期待してることでした。

そもそもメタバリアEXを飲み始めたきっかけが、普通に生活してるだけなのに、食べ過ぎてるわけでもないのに体重が増加し始めたから、このままだとどこまででも体重が増えていく感じでした。
この時が秋だったので、このままいくと、毎年必ず2~3キロ増えてしまう年末年始に突入してしまう、このままではどう考えてもやばい、何か手を打たなければ・・・と思って飲み始めたんです。

 

でも、メタバリアEXは薬ではないので、飲み始めたからといってすぐに効果は出るわけないということもわかってました。

 

わかってはいたものの、1ヶ月経っても2ヶ月経っても変化は実感できなかった時は残念な気持ちになってました。この時点で効果が見えないし”やめよかな”という気持ちがよぎりました。

でも薬じゃないしなぁ~とか、そんなん簡単に体重が落ちるようなものがあったら世の中の太ってる人がみんな困らなくなるやん!そんな魔法みたいなやせ薬なんてあるわけないと思い直し、もう少し続けることにしました。

 

気になるけど気にしすぎてガッカリしてやる気が下がってしまうのも怖かったので、毎日体重は測り続けながら ”体重はすぐには減るわけではない” ”何もしなかったら太るだけ” ”続けてさえいれば結果が出るはず” と言い聞かせ気長に結果を期待することにしました。

 

メタバリアEXを飲み始めて4ヶ月目で体重に変化が現れました。

 

年末年始は、毎年必ず、ものすごく気を付けて運動しても2~3キロぐらい太ってしまってました。なので、今回もまた体重は増えてしまうと思ってたのが、今回は全く体重が増えなかったんです。

9月から飲み始めて12月末で、4ヶ月目でした。

運動は意識して毎日動いてましたが、食事の量は食べ過ぎないように気をつけてはいましたが、減らすことはせず食べてました。

体重が増えることなく年末年始を終えたあとも2月末まで体重キープ出来ました。

太ることのない人からしたら体重を増やすことなく”キープする”ということは、当たり前なことと思われるかも知れません。でも違うんです。

40代半ば以降の女性の場合、この”キープする”ということ自体、ものすごく大変なことだったりするんです。

年末年始を乗り越えて、その後も体重増加を阻止出来たと思えた時は嬉しかったです。

 

体型に変化が現れたことを実感できました

メタバリアEXを飲み始めて1ヶ月後に排便後のニオイに変化があらわれ、その3ヶ月後の年末年始に体重増加を阻止出来たことを実感して、その3ヶ月後から体型に変化が現れ始め、その2ヶ月後には明らかに体型が変わったことを確認できました。

 

醜すぎますが、わかってもらえやすいので写真を公開します!

 

太ってる時って、キレイではないし、見たくない状態なので、写真なんて撮りたくないものなのですが、このときは、もう切羽詰まってました。

この機会を逃したら、もう痩せることを諦めてしまう、痩せることとは無縁のぽっちゃり体型のおばちゃんになっていってしまうと思いました。

自分を追い込むために写真を撮ってました。

誰に見せるものでもなく、自分だけがこれを見て自分を不快な気持ちにさせたり、デブから脱出しないといけないと自分に言い聞かせることが目的でした。まさかここで使うことになるとは思ってませんでした。

 

〈メタバリアEXを飲み始めるきっかけとなった体型〉

ひどい・・・醜い!自分でも”なんじゃこりゃ!?”と突っ込みながら撮った写真です。

 

〈メタバリアEXを飲み始めて8ヶ月経った体型〉

わかりやすいように同じTシャツを着てみました。

太ってた時の写真は座ってて、今回は立ってるので条件が全く同じではないのですが、明らかにスッキリと引き締まってるのは確認していただけると思います。

変化を自覚出来る箇所は、一番は”二の腕”かな。

前の時は、肩から二の腕にかけてものすごく太くなってて、中年のおばちゃんっていう腕の形をしてましたし、骨を感じれる箇所がどこにもなかったんです。

でも今は、まだ太いものの、肩に硬い骨の存在を感じれます。

そう言えば、ここには骨があったんだったと思い出すことができました。

 

次が”背中”

背中のブラジャーの上に乗っかる脂肪とブラジャー下にはみ出る脂肪が、悲しくなるほどのおばちゃんの背中になってたんです。

だいたい背中を見れば、おばちゃんか若い人なのかがわかるもので、まさに年相応の背中になっていきつつありました。

そこを何とか阻止出来たと思えてます。
と言いますか、このままもっと頑張って後ろ姿を若返らせたいと思ってます。

 

Pexels / Pixabay

 

次は”胃”と”お尻”です。

体重が増えるほどに胃とお尻って、どんどん出っ張っていくんです。

進行してしまうと、あっという間に樽みたいな体型になってしまうんです。

ちょっと狭いところを通ろうとしたときに、だいたいの人は体を90度回転させて横向きになって通過しようとします。

でも太ってしまうと、そういう時って正面であろうが横向きであろうが厚みはほぼ同じなんです。

それが、嬉しいことに、正面と横向きとの差がわかるまでに戻ってくれました。

 

 

メタバリアEXの特長

 

大きな特長は2つです。

 

小腸での糖の吸収を抑える

 

食事をして、糖を摂取すると、小腸までいくと、消化酵素により、糖を小さく分解されて、小腸から体内に吸収されるのが通常の流れなのですが、そこをメタバリアEXに入っているサラシノールが、糖を小さく分解するのを邪魔して、糖を大きいまんまにしておいてくれるんです。

その結果、小さくならない糖は、小腸で吸収されることなく通過して大腸に運ばれます。
つまり小腸での糖の吸収をしっかりと抑えてくれるというわけです。

 

 

そして、小腸を通過した糖によって、大腸の環境を整えてくれるのです。

 

腸内環境を整えてくれる

 

サラシノールが大腸で何がどうなっているかということですが、小腸で吸収されなかった糖は大腸では、善玉菌のエサになってくれるんです。その結果、善玉菌が増えてくれるという訳です。

 

腸内環境が良い状態というのが、善玉菌:悪玉菌:日和見菌が、「2:1:7」と言われてます。

ですが、私も含め環境が整ってない人の場合、善玉菌と悪玉菌の比率がひっくり返ってることが多いんです。

 

そこを自分が摂取したダイエットの敵である”糖”が、小腸では吸収されないように通過させて、大腸に到着したら、善玉菌のエサになってくれて、腸の環境を良い方向にもっていってくれるというわけなんです。

 

このしくみがすごいなといつも感動してます。

メタバリアEXを開発した人って、どんな人なんだろう??て思っちゃいます。

やっぱり痩せてるんかな?
逆に太ってるからこそ開発した人っていうこともあり得るかな?

 

congerdesign / Pixabay

 

メタバリアEXの飲み方

 

1日8粒というのが飲み方として紹介されてます。

いろんな飲み方を試してみましたが、今は、パターンが定まりました。

 

〈朝〉2粒

朝ご飯でパンを食べることが多いので、朝も必ず飲む必要があります。
1日8粒なので、朝も3粒飲みたいところですが、そこは1粒少なめにして2粒にしてます。

今となっては飲み忘れることはなくなってますが、最初の頃は、しょっちゅう飲み忘れてました。

 

もし食事をしてる最中で飲み忘れに気づいた場合は、その時に飲んだ方が良いそうです。
飲まないより飲む方が効果が出ます。

すっかり食べ終わってから数分経ってしまった場合は、飲んでもあまり意味はないそうです。

なので、常に意識して食事する直前に飲む習慣をつけた方が無意識に飲めるようになるので癖がついてしまえば楽です。

ちなみに私は、朝は起きてすぐの一番にすることとしてサプリ類を飲むと決めてるので、その中にメタバリアEXを追加してます。

なので朝は忘れることはないです。

 

〈昼〉3粒

昼は、お弁当の近くに置くようにしてます。
お弁当を食べようとしたら、もれなくメタバリアEXが視界に入るようにしてます。

なので、お昼も殆ど忘れることなく飲めてます。

 

〈夜〉3粒

夜は、自宅で晩ご飯食べる時は、「夜食べる量が翌朝の体重に大きく影響する」という経験が染みついてるので、食べるもの、食べる量を元々気にするところがあったので、飲むことで食べることへの罪悪感を軽減してもらう存在として、これも忘れることなく飲めてます。

 

問題は、夜の外食の時です。

つい、環境が自宅とは違うし、飲み相手が数人いると、つい、すっかり忘れがちになります。

何度も忘れることがありました。

でも一番忘れずにメタバリアEXを飲んでおきたいのもこの晩の外食時なんですよね。

 

なので、最近では、常に飲物を持ち歩くようにして、飲み会のスタートする直前にスマホのアラームをセットするようにして、アラームが鳴ったら、後回しにせず、その場でメタバリアEXを飲むようにしてます。

”後回しにせず”というのが大事なポイントです。

後回しにしてしまうと、すぐ、つい飲み忘れてしまうんです。これも何度もやらかしました。
なので、歩いてる道の途中でも、止まって飲むようにしてます。

たぶん、周りにいる人からすると”何やってるんだろう?” ”今、その場で飲まないとアカンものなの?” と疑問を持たれてるかも知れません。

 

基本は、朝2,昼3、夜3ですが、炭水化物を多く食べる時は、決めてる粒数より1粒多めに飲んだりして調整してます。たまに1日9粒になる時もあります。規定量より多く飲んだりする日もありますが、今のところ特に支障なく過ごせてます。

 

 

 

 

メタバリアEXで困ったこと

飲み始めてから最初に多くの人が困ることが1つあると思ってます。
この1つのことに挫折して、飲むことを辞めてしまう人が多いんじゃないかなと思ってます。

 

それは、オナラです。

 

ガス溜まり

もう本当に、笑えるほどオナラが出てしまうことにひやひやする毎日を過ごしました。

たった一回の失敗(オナラしてしまうこと)で全てが台無しになってしまうので、それはそれはもう緊張の時間を過ごしてました。

飲み始めてから3~4ヶ月ぐらいはオナラとの付き合いをしたと思います。

3~4ヶ月となると長いと思うかも知れませんが、しょっちゅう緊張状態という訳でもないので、頑張れば乗り切れる期間です。

一番キツかったことがコレぐらいです。

 

ここを乗り越えれば、あとは痩せる可能性が広がるんです。

ここを乗り越えずして痩せれることはないんです。
でも頑張れば誰でも乗り越えれるんです。

ということで、私は最初は困ってましたが、腸内環境が悪いからこそオナラが出てしまうらしいので、良い方向に整っていってる合図だと受け入れて乗り越えました。

実際、このオナラの日々が終わった頃から排便後のニオイのキツさが緩みました。
この数ヶ月でお腹の張りとオナラと排便のニオイとの関係性を理解出来ました。

 

しかし、今思うと懐かしいのですが、当時は、とにかく帰宅することだけを目指して時間を過ごしてました。

そして、家に帰ったら誰もいないので、お腹に溜まったガスを思いっきり誰に遠慮することもなく出しまくってました。
この思いっきりガスを出しまくる瞬間がないと続けられなかったと思います。

 

1袋あたりの価格の高さ

最初はお試しで2週間分送料無料で500円で入手できます。
その後は、正規の値段で定期購入します。

最初は痩せたい気持ちが強いので鼻息荒く購入出来ると思います。
問題はその後の2~3ヶ月経ったぐらいに、この先続けるかどうか考える時がくると思います。

 

ですが、ありがたいことに、購入するほどに割引率が上がっていってくれるんです。

その割引率は安くなっていることを実感できる価格だなと思えますし、経費対効果を考えても、投資出来る範囲だなと思えます。

 

ちなみに、
通常価格は、4570円+税 で、5027円 になります。

それが、
定期購入すると、初回から10%割引が適用されて、4113円+税で、4524円 になります。

さらに、定期購入を続けると、割引率が上がっていきます。

 

私の場合、現在はこんな感じです。

現在は、11%割引中で4067円+税の4473円 です。

ですが、次のお届けが終わったら、13%割引になり、3975円+税の4372円 になります。

15%まで割引になるので、最終的には、3885円+税の4273円 にまで安くなります

 

 

 

ダイエット効果が高くなるコツ

 

何もしないよりメタバリアEXを飲み始めることでダイエット効果はあります。

ですが、メタバリアEXを長期の10ヶ月飲み続ける間にいろいろ経験した私が思うことは、メタバリアEXを飲むことに運動をプラスすることで効果はグンっと上がると思いました。

 

私が順番にやっていったことをご紹介します。

なるべく階段を使う

いきなり大胆なことをするとすぐに挫折してしまうと思ったので、まずはエスカレーター、エレベーターを使わずに階段を使うことを心がけました。

でもしんどいな~と思った時は頑張り過ぎないようにしました。

続けることが大事なので、無理は禁物かなと思ってました。

 

家から最寄り駅まで歩く

いつもはバスを使ってましたが、歩けないこともないギリギリの距離で20分弱ぐらいなので、歩くことにしました。

駅についたら結構汗が出ます。
今は暑くてたまらないのですが、バスも時間通りに来てくれなかったり、降りたいバス停で降りにくかったりするのも煩わしいですし、バス代も1回あたり220円節約出来るので、他のものを買うのに回せるなど、歩いた方がいいやん♪と、自分に言い聞かせて励まして歩くように仕向けました。

 

ウォーキングを始めました

体を動かす機会を増やしていくと、だんだん運動することに抵抗がなくなってくるもので、丁度年末年始に突入する時だったので、通勤がないのでウォーキングに切り替えたんです。
これが駅まで歩くという運動よりも運動量が多かったので、効果が出やすくなるきっかけになったんだと思います。

 

ジョギングするようになりました

性格も関係してるのかも知れませんが、ウォーキングしてたら、歩いてると、なんか遅いな~と思うようになり、ちょっとジョギングしてみたら前に進むのが早くなり、当たり前ですが、終了するのも早くなるので、手っ取り早く前に進みたい気持ちが勝って、気がついたらジョギングしてました。

今では、最初の5分ぐらいは”ならし”として歩いて、それ以降はゆっくりペースのジョギングしてます。

 

運動を取り入れることで、何がダイエットに効果的かと言うとこんな感じです。

・基礎代謝が上がるので痩せやすい体になる

・筋肉が増える

・血流が良くなる

・ふだんの歩く速度が速くなる

 

メタバリアEXの購入方法

 

まずはお試しの14日分がオススメです。

これを試すことで、

・味がOKか?

・喉を通りやすいか?

・1日8粒を続けられそうか?

を確認すると良いと思います。

その後、続けて定期購入に継続購入すると10%割引からのスタートになります。

 

今からメタバリアEXを飲み始めたら、無理のないスローペースだと、半年後には必ず見た目に変化が現れてます。

もう少し頑張って運動量を増やして食事量を1~2割減らすことが出来たら、半年待たずして見た目の変化は確認できます。

ぜひ、ご自分のいつまでにどれぐらいになっていたいかを逆算してダイエットスタートしてみてください。努力は裏切りません。

 富士フイルムのメタバリアEXの公式サイトへ

 

 

にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村

初めまして。 1970年生まれの“女”です。 何度もダイエットを繰り返してます。40代半ばから異常な体重増加が続いており、さらなるダイエットに励んでるところです。 自分に自信が持てる体重に戻ることを夢見て、”ブサイクではない中年女子”を目指してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です