下着

バストラインが悪い人が多過ぎる!40代50代バストラインきれいにしよっ。

こんにちは、masamiです。

私は仕事の経験から、女性の体のシルエットを無意識のうちにチェックしてしまってます。

20年以上、女性の体型をキレイにするための下着のアドバイスやフィッティングなどをしてきました。
この経験があることを前提に読んでいただけるとありがたいです。

 

街でもどこでも、バスト位置が低かったり、バストのラインが美しくなかったりしてる人を多く見かけます。
ご本人はおそらくバスト位置が低いとも思ってなかったり、バストラインが美しくないなんて思ってないのかも知れません。

 

今までのブラジャー選びが適当だった人や、安いブラジャーを適当に買って着用してた人だった場合、きちんとご自分に合ったブラジャーを着用してきちんとフィッティングしたら、バスト位置なんて普通に2~3cmはアップしますし、背中もスッキリします。

これはすごいことでもなんでもありません。
正しいブラジャーで、ご自分に合ったサイズで、正しいフィッティングをしてブラジャーを着用すれば当たり前のことです。

 

私の提案がそのきっかけになれば幸いです。

 

バストラインがキレイになればどうなる?

 実年齢より若く見えます

 

この赤で塗られている部分に注目してください。
ここが丸く外に広がっている人が多いです。

ここが広がることで、もったりした印象になってしまいます。

そして、
バストが大きい人は、より一層バストが大きく見えてしまい、スッキリしたメリハリ感が出せません。

 

特に、40代女子は、これにプラス、加齢により①バストが下垂して、②バストの下辺に脂肪が溜まり、③バストが外側に広がってしまいます。
なので若い子以上にバストの状態が変化します。

この赤い部分がもったりと外側に丸くバストが飛び出がちになると、見た目の年齢と相まって、一気に中年っぽく見えてしまいます

 

逆にここをスッキリさせることが出来れば、若々しい印象にすることが出来ます。

私はこの点が大事だと思ってます。

 

 バストをキレイしただけなのに、上半身全体のスタイルが良く見えます

 アウターをキレイに着こなせます

 

 

今、持っているブラジャーはご自分に合ったブラジャーでしょうか?

 

 アンダー部分の全周が、浮いている箇所なく、ピッタリとフィットしていますか?

 

例えば、この下の写真の脇部分のアンダーの生地を見てみてください。

浮いてますよね。(生地がクシャクシャになってる部分を指してます)

 

このように生地が体にフィットしてないと、いくらきちんとフィッティングしても効果が半減しまいます。

きちんとフィッティングして背中や脇下に流れてしまっているバストの脂肪をブラジャーのカップ部分に移動させて戻してあげても、生地が浮いていしまってるので、移動させた脂肪を止めることが出来ず、また背中や脇下に戻ってしまいます。

このようなブラジャーは、この人に合ったブラジャーとは言えません。

 

それに対してこの状態はいかがでしょうか?

 

アンダー部分が全て体に密着してます。
こうなっていることが、フィッティング効果が活かされ、キレイになれます。

フィッティングをして、元あるべき場所(ブラジャーのカップ部分)に脂肪を移動させて戻してあげると、これだけピタっとくっついてくれてるので、移動させた脂肪を止めておいてくれるのです。
このフィットするということは、体型をキレイにしてあげるために非常に重要です。

 

 カップとバストが密着してますか?
浮いて隙間があいてませんか?
ただ布で覆ってるだけになっていませんか?

 

まず、カップとバストが密着せずに隙間が空いてパコパコしてるようであれば、それは、合ってるとは言えません。

体にフィット出来てないということは、その部分の脂肪は自由に動きたい放題の状況にしているということになります。
これでは、キレイな体型は作れません。

逆にブラジャーのカップの容量以上にご自分のバストの体積が多くてカップに収まりきれずにはみ出てしまってるのも良くありません。

そのブラジャーを着用し続けることで、バストに居てて欲しい脂肪が、カップの中には居場所がないわけなので、移動するしかなくなります。


その結果、横に流れ、脇下に溜まりがちになります。


 

脇下でとどまってくれない場合もあります。
その場合、背中にバストの脂肪が流れてしまいます。

 

たまに、全体的にはほっそりしてる子でも、バストだけが大き過ぎるがゆえに、脇下に脂肪が溜まったり、背中に流れてしまってて、細いのに、バスト周りのシルエットが崩れてしまってる人がいます。

 

脇下に脂肪が溜まっているかどうかは、つまんでみたらわかります。

 

この状態だったら、脇下にバストの脂肪が溜まっているということになります。

≪脇下にバストの脂肪が流れて溜まっている状態≫

 

逆にこれは、

≪まだバストの脂肪がどこにも流れていない状態≫

 

さて、ご自身はどっちの状態でしょうか?

 

 手をあげたり、激しく動いてもアンダーがずれ上がったりしてませんか?

 

 

 

もし、ズレるようであれば、考えられる原因は2つあります。

 

アンダーのサイズがご自分のアンダーサイズより大きいものを着用してしまっている!?

パターンがしっかりしているブラジャーは、ご自分に合ったサイズを着用すると苦しくありません

 

もしご自分のアンダーサイズより大きいサイズのものを着続けてると、ご自分のバストの脂肪を自由にいきたいところに行かせてあげてるようなものです。
キレイなバストシルエットにするのであれば、大きめのアンダーサイズのブラジャーの着用は、今スグにやめることをオススメします。

 

もし、アンダーサイズに間違いがないのであれば、それは、もともとのブラジャーのパターンが良くないものかも知れません。

昔はこういうものが多く、手を上げればそのついでに手でアンダーを下げるというセットで動いている人は多かったです。
手を上げるたびにアンダーもずり上がってしまうものは、パターンが良くないということです。
普通は、どれだけ激しく動いてもアンダーはズレません

 

寿命のものを着用してしまっているか?

寿命のものを着用している人も多いなと思います。

私の場合、スポーツジムに通っているので、お風呂に入った後で下着を着てる姿をしょっちゅう見ますが、明らかに寿命が終わってるものを着てる人が本当に多いです。
何の意味も果たさないブラジャーを身に着けている人、多いです。

 

寿命の見極めポイントとしては、

生地が薄くなってしまっている箇所がある。

たまにメッシュみたいにスケスケになってて、ふわふわ浮いてるアンダー部分のブラジャーを着用してる人を見かけます。
それがおばあちゃんであれば黙って見守りますが、これからまだまだオシャレを楽しめる女性であれば、そこは早く気付いて欲しいなと思います。

 

プリントネーム(サイズ表示)がボロボロ、もしくは、取れてしまっている。

これも、もう十分モトが取れるほど着て下さりましたという証拠です。

そもそもの話ですが、プリントネームの役割として、その商品がどこで製造されたものなのかを調べるための情報が記載された大事なものです。

その情報が読めなくなっていたり、その情報が記載された布が外れているということは、もう調べる必要がないぐらいにまでお使いいただいたということになるわけです。

 

 肩ひも(ストラップ)がズレ落ちることはないですか?

肩ひも(ストラップ)の長さを調節している人が少ないように感じてます。
本来の適正な長さよりも長く伸びた状態のままの人が多いように思います。

ですが、肩ひもが長いと、2つの大事な役割を果たすことができません。

 

フィッティング効果がなくなる

いくらきちんとフィッティングしてカップ部分に、あちこちに流れていたバストの脂肪を戻してあげれても、肩ひもがゆるゆるな状態だと、止めておく力がなくなってしまい、フィッティング効果が発揮できません。

 

バスト位置が低くなる


いくらパターンが良くて、しっかりフィッティングが出来ても、最後肩紐がゆるいままだとバスト位置は高くなりません。最後の仕上げが出来てない非常に惜しい状態というわけです。

 

 

ここまでで、

バストラインがキレイになるとどんないイイことがあるのか?
今持っているブラジャーはご自分に合っているかどうか?

についてご説明してきました。

では、次に、そもそもブラジャーの役割って何だったかについて確認します。

 

ブラジャーの役割って何?

 

バストアップして、バストラインを整える

これが一番の役割です。

つまり、ブラジャーを着用しても、バストの位置が高くならないものは、ブラジャーの役割を果たせてないということです。
単にバストを隠すためだけの布を当ててるということになります。

 

理想的なバスト位置になってるかどうかのチェック方は、ご存じでしょうか?

 

 肩と肘との半分の高さの位置にバストの乳頭がきてればOK

 

ご自身のバストの位置はいかがでしょうか?
この位置にバストが上がってくれていると、上半身全体がスッキリ細く見える効果が出ます。

 

 喉の凹んでるとことバストの乳頭を結んで正三角形になっていたらOK

 

さて、これもいかがでしょうか?

この正三角形になっていることが、アウターを着た時にキレイに映える位置であり、アウターが似合います。
シンプルな服を着た場合、そのシンプルさが引き立ちます。

バスト位置が高いか低いか、きれいなバランスの良いラインになっているかそうでないかは、人から見る印象が大きく変わります。

 

脇下や背中に移動してしまったバストの脂肪を元あった場所(カップ部分)に戻す

この働きがあるのとないのとでは、体型に大きく影響します。

体型に大きく影響するのですが、これがわかっているものの、その役割を果たしてくれるブラジャーがどれなのかがわからなかったり、見つけられなかったりするのではないかと思われます。

 

そこで、
私から理想的なブラジャーの役割を果たしてくれるブラジャーをご紹介しようと思います。

 

それは、このブラジャーです。

≪元祖脇肉キャッチャー ~HEAVEN_Japan~≫

 

このブラジャーは、モデルさんが若いので若い子向けのブラジャーに見えてしまうかも知れませんが、このブラジャーのターゲット年齢は20~40代です。

つまり、脂肪が下垂している、ハリが減少している40代までしっかりとターゲットになっているということです。

 

このブラジャーの特長は・・・

バストアップ

 

サイドがスッキリ

 

背中のデコボコがなくなりスッキリ

これだけでかなり印象が変わり、若々しく見えます。

後ろ姿のラインって、印象を左右します。

 

ブラジャーのアンダーの上のボコっと乗っかってる脂肪や、ブラジャーのアンダーの下のボコっとはみ出てる脂肪・・。
特にブラジャーのアンダーの下からはみ出てる脂肪は、中年の雰囲気を醸し出します

 

見るからに、誰からも間違いなく20代30代に見える女子であれば、多少ブラジャーのアンダー下から脂肪がはみ出ても、それは、お愛嬌でかわいくもあり、誰も中年の女性っていう風には思いませんが、40代50代の女性がブラジャーのアンダーの下に脂肪をはみ出して目立たせていると、実年齢より老けた印象に見られたり、一気に中年層の仲間入りしてる人に見えてしまいます。

ここは、ぜひともスッキリ見せたい箇所です。

 

付属のパッド付き

女性のバストは、左右全く同じ大きさの人はいません

多くの女性は、少しの違いなので、同じカップサイズでいけることが多いですが、人によっては、片方のカップはCカップ、もう片方はBカップだったり、片方がCカップで、もう片方がAカップだったりする人もいます。

その差がある時にバストのシルエットをキレイに整えるために役立つのバストパッドです。
使い方は、バストのボリュームの少ない方にだけ使い、足らずのボリュームをこのバッドで補います。

 

 

HEAVEN_Japanのショップならではのイイところ

サイズが充実している

アンダーは65cm~90cmまで展開しており、カップがB~Iまで展開している。
このサイズ展開からわかると思いますが、バストが小さくて、体全体にも脂肪がついてない細い人向けのブラジャーではないということがわかると思います。

 

ブラジャーのカップで、Eカップ以上のものを作るのは、パターンがかなり難しくなります。

何故か?

単にグレーディングを上げていくだけでは、前にバストが突き出るだけになり、そんな突き出たバストに合う服は展開されてません。

なので、服にバストが収まるようなパターンにする必要があるのです。

 

このモデルさんの見るとわかると思います。

バスト部分に谷間ができてます。

これは、谷間を作ることが第一優先にしているパターンではありません。

よく、バストが小さい人向けに厚底のパッドが内臓されてるブラジャーで、バストの谷間を作ってバストを大きく見せるというブラジャーがあったりしますが、今回の目的の場合のブラジャーとは違います。

あちこちに移動してしまってるバストの脂肪をカップに戻し、バストのボリュームのある人がキレイに服を着こなせるようにするためには、ある程度、バストを寄せてあげる必要があります

 

補整力が高いのに、デザインがオシャレでカラー展開も豊富

普通、補整力を高めたブラジャーともなると、デザインまで期待できないものが多いのですが、このブラジャーは、これだけの高い補整力があるのに、デザインも素敵でカラーも豊富です。

ここは、女性にとって嬉しいところです。

このブラジャーを着けたい、着け続けてたらバストラインもキレイになれる・・・と思ったら頑張れます。

 

購入前のメール相談をしっかりと受け付けてくれる

体型をキレイするためのブラジャーを選ぶ場合は、必ず試着が必要です。
試着せずしてご自分に合うサイズを見つけることはかなり難しいです。

そういう意味では、買ってもない段階でも、しっかりと積極的に相談に乗ってもらえるということは、ありがたいサービスであり、珍しいです。

 

フィッティングサービスがある

やはり試着してみないことには、びったりサイズを見つけることは難しいということで、フィッティングサービスというものを実施されてます。
これは本当に珍しいサービスです。

遠くに行かなくても、近くにショップがなくても、行く時間がない人でも、お子様が小さいなど行けない事情がある人でも、自宅で試せるということは非常にありがたいサービスです。

 

方法は簡単で、

・最初に複数サイズを注文する
・自宅で着け比べる

結果、ご自分に合うサイズがあれば、それを購入する。
他の合わなかったサイズは返品する。
当然、支払うお金はブラジャー1枚分のみ。

また、
全部試着してみて、どれも合わない場合もあると思います。

その場合は、全部返品したら良いのです。

 

いずれも、1回目の返品も交換も送料は¥0です。

きちんとしたブラジャーを一度体感すると、その時から、いい加減なブラジャーは着けれなくなると思います。
と同時に下着への見方が変わると思います。

 

私が見てきた女性の傾向として、ご自分のバストがキレイなった瞬間、皆さん、にっこりと笑みを浮かべます

その喜ぶお顔を見ては、私も幸せな気分にさせてもらえてました。

 

ぜひ、まだ本物のブラジャーに出会えてないのであれば、このHEAVEN_Japanのブラジャーを試してみてください

 

HEAVEN Japan公式オンラインショップはコチラ 




にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村

初めまして。 1970年生まれの“女”です。 何度もダイエットを繰り返してます。40代半ばから異常な体重増加が続いており、さらなるダイエットに励んでるところです。 自分に自信が持てる体重に戻ることを夢見て、”ブサイクではない中年女子”を目指してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です