キレイになる手段,  ダイエット

スポーツジムに通うなら脱毛すべき ~医療脱毛 両ワキ脱毛・VIO脱毛~

こんにちは、masamiです。

私は、どんどん大きくなっていって、にっちもさっちもいかなくなった35歳からスポーツジムに通い始めて、13~4年続けてます。

昔から太ってはウォーキングしてジョギングして体重をもとに戻してたのですが、35歳ぐらいになった時に一人で頑張ることに飽きたのと、一人だとサボってしまう危険も感じたのと、一人は寂しいなと思い、みんなと一緒に運動するスタジオプログラムを受けることを目的にスポーツジムに入会しました。

一人で入会したので、スポーツジムでの行動の仕方から何から全くわからず、ウエアとシューズと汗を拭くタオルとペットボトルの水とバスタオルとメイク道具を持っていくところからスタートしました。

通い始めて気づいたことが何点か、ありました。

 

脇脱毛をした方が断然楽

 

スポーツジムに通い始めるまでは、ノースリーブの服を着る夏場は、時間がある時や、しっかりときれいに仕上げたい時は、毛抜きで鏡に近づいて必死に抜いて処理してました。
たまに時間がない時はカミソリで剃ったりしてました。
一年のうちで何かない限りは処理をマメにすることはなかったです。

 

なので、スポーツジムに通い始め、最初のうちは、恥ずかしいぐらいに太っていたので肌を露出できず半袖か、頑張ってフレンチ袖ぐらいのウエアを着てスタジオプログラムを受けてました。

 

でも、それから3~4ヶ月ぐらいしたころだったかな?体重はそんなに減ってなかったのですが、体が引き締まってきたことが自覚でき、スポーツジムに通うことにも慣れてきたのもあり、もう少し自分の気分も上げたいなと思い、タンクトップを着るようになりました。

 

そうなると、脇毛の処理が大変ってことに気づいたのです。

 

脇毛を毛抜きで抜いた場合、2~3日はもつのですが、4日目ともなればもう毛が生えてきます。その毛を抜こうと思って鏡に脇を近づけて目を凝らして集中して抜こうとするのですが、これが大変で・・。

 

普通に服を着てる時だったら、手を上げなければバレなくすることはできるんです。
でもスポーツジムの、しかもスタジオプログラムを受ける場合は、手を上げる動作なんて当たり前に何回もあるわけで、手を上げないなんてことはあり得ないことで、自分の周りのすぐ近くに人はたくさんいるので、脇毛をキレイに生えかけてる毛まで見えないぐらいに処理しないと恥ずかしいことなんです。

という意味で脇脱毛をしないと無理だなと思いました。

 

医療脱毛専門のレジーナクリニック 公式サイトはコチラ ≫

AndiP / Pixabay

 

 

当時、脇脱毛はまだ高いのが当たり前で、でもそれでも周りのオシャレ度の高い友人知人はエステに通って脱毛してました。でも私はそんな70~80万を出す気にはなれず、どこかでもう少し安いところはないかなと自力で検索して、どんな感じがわからないし、初めてのことなので、不安感を持ちつつも、でも絶対脇脱毛はしないといけないと思っていたので、行ってみました。

 

そこは、大阪駅周辺の寂れたビルの人気のないところにあるサロンで、受付も誰もいなくて、呼び鈴を鳴らしてやっと受付の女性が一人現れてくれたって感じでした。そして、説明を受け、1回5000円の5回コースを申し込んで、その日は、一回分施術してもらい、その日から通い続けました。
でも、5回とは言え、毛の生えるサイクルを考えて定期的に通うのでなんだかんだで1年以上かかりました。

 

その後もまた生えてきたら1回5000円でやってもらえるアフターケアがついてましたが、もうここには通いたくないな・・・と思ったので通うことは考えませんでした。

 

VIO脱毛も確実に流行ってきてる

 

医療脱毛専門のレジーナクリニック 公式サイトはコチラ ≫≫

この脱毛も、既に私の周りのオシャレ度の高い友人が受けたりしてます。
VIO脱毛をする理由を聞くと、なるほどな~と思わされます。

 

人それぞれ理由が違ってたりしますが、“見た目をキレイに整えたいから” “見えないところもキレイにしておきたいから” “生理の時に清潔に保ちたいから”  “将来年取った時に介護されるときに介護されやすいようにしておきたいから”といった理由を聞きました。

そして、実際目にして、流行ってきてると確実に感じるのは、これもスポーツジムでのお風呂に入る時ですね。
脱ぎ着する時に見かけるのが、昔みたいに不揃いな、無造作に生え放題にしてる姿をみかけなくなってきました。

スポーツジムに通う人たちだから、より美に対する意識が高いからなのかも知れません。
私も出遅れ過ぎない程度にVIO脱毛をする予定です。

 

 

GORBACHEVSERGEYFOTO / Pixabay

 

 

脱毛で通う場合のおすすめチェックポイント

 

私の場合、最初にレーザー脱毛で脇脱毛をして、その後半年ぐらい経った時に数本生えてきたので、次はエステではなくて皮膚科の医療脱毛を受けて両脇は、完全脱毛し終えてます。

 

その2か所通った経験から得たことをまとめます。

 

 通勤途中など、寄りやすい場所が良い

最初に通ったところは、大阪駅から人通りの多い地下道を12~3分ほど歩く距離のとこでした。その距離がわりと億劫でした。次に通った場所は駅近で、駅近の便利さを感じました。

 予約が取りやすい

施術を決める前に予約が取りやすいかどうかは絶対確認した方がいいです。
実際自分の都合の良い時間帯で予約を取ろうと思ってもそこがいっぱいで埋まってたらなかなか進まないですし、脱毛の周期のタイミングも逃してしまい完了までに日数がかかります。

なのでこの予約が取りやすいかどうかはしっかりと確認して取りやすいところを選ぶ方が良いです。

  夜遅くまでやっている診察時間が便利

脱毛は、周期が関係します。それと、私の場合は、脱毛のためだけに、わざわざ時間を作って出かけることはしたくなくて、出来れば通勤の帰りに寄れたらベストだなと思ってました。
その点においても最初に通ったエステは夜は会社が終わってから寄るには間に合わない時間で診察終了してたんですよね・・。その後に通った皮膚科は、ちょうど会社の帰りに寄れる時間まで開いてくれてたので、本当に便利でした。

 

 

danielsampaioneto / Pixabay

おすすめクリニック

 

これらのことを網羅してるクリニックを1つオススメしておきます。
必要となった時に見てみてください。

医療脱毛専門のレジーナクリニックへ

 

ここのクリニックのいいなと思った点をご紹介しておきます。

 全身脱毛完了が最短8か月と完了までが早い

全身でこんなに短期間で完了ということは、脇脱毛もVIO脱毛ももっと早く完了できるということなのでありがたいと思いました。予約が取りやすいということですね。

 平日21時まで診察してもらえて年中無休

これも働く立場からするとめちゃめちゃありがたいです。21時だったらほぼ日を選ばなくても通えます。20時まで開いてる病院やサロンなどはありますが、21時まで開いてる医療機関はあんまりないんじゃないでしょうか?

 両脇脱毛(5回)が12,000円

この値段には驚きました。私が施術したのは一回あたり5000円の5回コースだったので、1回あたり2400円はありがたい値段と思いました。また、私がしたいと思っているVIO脱毛が5回コースで84,000円で10万以下というのもお手頃価格と思いました。

 施術以外の余計な費用がかからないと断言してくれている

初診料、カウンセリング料、再診料、剃毛料金、テスト照射、予約キャンセル料、治療薬、アフターケアクリーム、処理料金、店舗移動手数料(初回のみ)の費用がかかりませんとしっかり記載してくれているので、これも安心できる材料だと思いました。

 増税還元2%

10月からの増税を考慮してくれているのもありがたいと思いました。たった2%かも知れませんが、値段が安くないので、結構負担は大きくなります。それを還元してくれるのはありがたいと思いました。

 全国16か所ある

全国で16か所もあるということは、それだけしっかりとした体制の医療機関という点で安心できると思いました。また、先ほどの店舗移動手数料(初回のみ)費用がかからないと記載していたことから、引っ越しなどによって店舗を移動して続きの施術を受けることができるという利点もあると思いました。

ちなみに店舗は、関東は8ヶ所あります。その中で銀座五丁目院だけのようですが、託児所サービスを始められたようです。しかも1時間たったの500円のようです。小さなお子様のいるママさんにとってはオシャレを応援してくれもらえる嬉しいサービスではないでしょうか。

あと、関西は梅田と心斎橋の2ヶ所と、札幌・仙台・名古屋・福岡と、だいたいの主要どころには存在してます。

2019年12月に広島と大宮の2か所開院します。

 

今回はキレイになるための手段として、脱毛について書かせていただきました。
スポーツジムに通い始めるとだいたいの人がぶち当たるのが脇の脱毛問題だったりします。
一生脱毛せずに過ごす人もいるとは思いますが、ノースリーブの服を着る機会があったり、結婚式などにお呼ばれした時の衣装を着る時など、何かしら影響する箇所でもあるので、脇脱毛はしておかれる方が便利だと思います。

この情報が皆さまのお役に立てれば嬉しく思います。

医療脱毛専門のレジーナクリニックへ




にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村

初めまして。 1970年生まれの“女”です。 何度もダイエットを繰り返してます。40代半ばから異常な体重増加が続いており、さらなるダイエットに励んでるところです。 自分に自信が持てる体重に戻ることを夢見て、”ブサイクではない中年女子”を目指してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です